アダルトサイトの詐欺に引っかかるのは、本当に未成年ばかりなのか


Posted On 4月 15 2016 by

アダルトサイトは、成人を対象としたコンテンツです。しかし実際にアダルトサイトの詐欺にあうのは、未成年が多いのです。

基本的にアダルトサイトでは、最初に年齢確認が行われます。しかしこれは確認と言っても、その人が成人であるのかどうかを選択するだけなので、どんな人でも成人であると偽れるのです。設置しておけば良いくらいの確認なので、これでは何の意味もありません。

ある程度、インターネットを利用する上での知識がつけば、アダルトサイトの詐欺に引っかかる可能性は低くなります。もちろん、あの手この手でいろいろな手法が考えられるので、それでも引っかかる人は多いのですが、それでも警戒心はつきます。

しかし未成年の場合は、まだ経験も少なく、そこがどういうサイトなのかを考えずに利用してしまうのです。本来は利用すること自体が禁止されているはずなのですが、形ばかりの確認しかないため止められません。そこから詐欺に引っかかってしまうため、未成年がアダルトサイトの詐欺被害に遭ってしまうのです。

パソコンやスマートフォンが普及したことにより、未成年だけではなく、ある程度の年配の人もアダルトサイトの詐欺に引っかかることが多くなりました。誰でも簡単にインターネットを利用できるけど、自分の身の守り方を知らないまま進んでしまうからです。

未成年ばかりが引っかかるように見えて、実際はいろいろな年齢層が、アダルトサイトの詐欺に引っかかっています。スマートフォンが普及したことによって、被害はさらに増えているので、しっかりとした知識を身につけることが求められています。

Last Updated on: 3月 12th, 2016 at 4:09 pm, by admin000


Written by admin000