本当に、アダルトサイトを見たらウィルスに感染するのか


Posted On 3月 12 2016 by

よく耳にすることとして、アダルトサイトを見たら、コンピューターがウィルスに感染したというものがあります。本当に、そんなことがあるのでしょうか。

結論から言えば、これは本当です。ただ、どんなアダルトサイトでもウィルス感染のリスクがあるというわけではありません。しっかりとしたところが運営しているなら問題ないのですが、いわゆる違法運営されたアダルトサイトや、海外サイトを利用する際は気をつけなければならないのです。

アダルトサイトを作ること自体も手間がかりますが、今はかなりの部分を自動化できるので、簡単に量産可能です。そのようにして作られたサイトにウィルスを仕込み、広告プログラムを仕込んだり、キー情報を盗んだりすることが行われています。

もちろんこれは、アダルトサイトに限った話ではありません。しかし人が簡単に集められるのがアダルトサイトなので、結果的にアダルトサイトは、ウィルス感染のリスクがあると言われるくらい有名になりました。

ウィルスにもさまざまなタイプがあり、一見すると普通に見えるものでも、実はウィルスだったというケースが多々あります。自分なら大丈夫だと思っている人もいますが、アダルトサイトはそれだけコンピューターウィルスが多いので、何かおかしいと感じたらウィルススキャンをするくらいの考え方が必要です。

人が集まりやすいところには、それだけ罠が仕掛けられていることも多いのが、インターネットの怖いところなので気をつけましょう。

Last Updated on: 3月 12th, 2016 at 4:08 pm, by admin000


Written by admin000